複数のアフィリエイトを一括管理できる「もしもアフィリエイト」の登録・提携のやり方を解説します。

ブログに「アフィリエイト」を貼りたい!

そう思った時にまず思い浮かべるのが「Amazon」と「楽天」ですよね?
品数も豊富で貼り付けたい商品が必ずみつかると思います。

ただ、個別に色々なアフィリエイトサイト(ASP)に登録してしまって、報酬管理が面倒くさくなる事がありますよね。
そんな初心者の方のお悩みを解決してくれるのが、「もしもアフィリエイト」です。

楽天やアマゾンの他、さまざまな種類のアフィリエイトを検索・申請、報酬を初めとした様々な事を一括で管理でき、すごく便利ですよ。

もし「Amazon」「楽天」それぞれのサイトへ個別に登録したい場合は、個別に登録する手順を記事で書いておりますので、こちらをお読みください。

では早速、「もしもアフィリエイト」への登録手順をご説明いたします。

もしもアフィリエイトに登録しよう

まずは公式サイトから登録をしてください。

メールアドレス宛に「もしもアフィリエイト」からメールが届きますので、そちらのリンクをクリックして登録を進めてください。

自分のブログ(WEBサイト)を登録しよう

登録が完了したら、トップページの「マイページ」→「サイト追加」から自分のブログ(WEBサイト)を登録します。

「URL」に、自分のブログ(WEBサイト)のURLを入力して→「カテゴリー」などを選び「登録」します。

登録時は「楽天アフィリエイト」のプロモーションにチェックしましょう。

「おすすめのプロモーション」の「楽天アフィリエイト」にはチェックしておきましょう。


そうすると、登録後すぐに「楽天アフィリエイトリンク」が貼れるようになります。
簡単ですよね。
楽天は必ず使うことになるので、忘れないでおきましょう。

最初に提携申請しておくべきサイト2つ!

1、Amazonへ提携申請

「トップページ」の下へスクロールすると、右側に「アマゾンのリンク」があるので、クリックします。

広告を貼りたいブログ(WEBサイト)を項目から選んで(複数の場合は一括登録が便利!)
「提携申請する」をクリックします。

ここから約4日ほどで、Amazonの提携審査の可否が分かります。
(残念ながら落ちる場合もあります)

2、Yahoo!ショッピングへ提携申請

「トップページ」の検索バーに「Yahoo!ショッピング」と入力しましょう。

広告を貼りたいブログ(WEBサイト)を項目から選んで(複数の場合は一括登録が便利!)
「提携申請する」をクリックします。

審査はないので、すぐに利用可能です。

ブログに貼りたいアフィリエイトを探す

あとは簡単です。
検索バーから貼りたい商品名などを検索して、そこに出てきたものの中からブログに貼りたいものへ「提携申請をしましょう」

※商品によっては申請許可ができるに時間がかかる場合があります。

その後、ホームへ戻り「プロモーション検索」→「提携中プロモーション」をクリックします。

「商品リンク」をクリックして、下へスクロールすると、広告リンクが出てきます。
リンクをコピペして、自分のサイトやブログのHTML(編集欄)に貼り付けるだけでアフィリエイト広告の貼り付けは完了です。

楽天の商品のリンクを貼る方法と、商品の探し方

ではホームから「プロモーション検索」→「提携中プロモーション」をクリックします。

ここに「楽天」がありますので、商品リンクをクリックします。

ここで商品を検索します。

出てきた「商品リンク」をクリックします。

リンクをコピペして、自分のサイトやブログのHTML(編集欄)に貼り付けるだけでアフィリエイト広告の貼り付けは完了です。

Yahoo!ショッピングのリンクを貼る方法

「どこでもリンク」をクリックします。

※「広告リンク取得」の場合は「Yahoo!ショッピングへのリンクのみ」を作成することができます。

「Yahooショッピング」へ移動し、「貼りたい商品を探します」

その「商品ページのURL」をコピペして画像「1」へ貼り付けます

「リンク種別」がテキストの場合は、テキストで出したい文字を画像「2」の部分へ入力します。

「リンク種別」が画像の場合は、「Yahooの商品ページの画像の上で右クリックをします」→「イメージのアドレスをコピー」をクリックして、コピペを画像の「2」へ貼り付けます。

画像「3」の「どこでもリンク」をクリックします。

画像「4」のリンクをコピペして、自分のサイトの入れたい場所のHTML(編集欄)に貼り付ければ、広告の貼り付けは完了です。

Amazonと楽天のアフィリエイトサイトに個別に登録する方法

これまでは「もしもアフィリエイト」を通して「Amazon」や「楽天」のアフィリエイトへ登録しましたが、
もしもアフィリで一括にやらず、個別のサイトへ登録したい、という方のために記事を書きました。

こちらから↓お読みください。


基本的な事は以上になります。お疲れさまでした!

LINE公式はじめました!
感想をいただけますと嬉しいです。改善点は改善いたします。

友だち追加

この記事を書いた人