楽天・Amazonのアフィリエイト広告をブログに載せるやり方・サイトの登録手順を解説!

自分のブログにECサイトの商品の広告を貼りたいなぁ
そんな風に思った事はありませんか?

Amazonや楽天は品数が豊富で、おすすめしたいなぁて商品が多いですよね。
せっかくブログを立ち上げたのだし、どうせならアフィリエイト広告もかねて紹介したいなぁって思いませんか?

れお君

でも初心者には難しいんでしょう?

33番ちゃん

いえいえ、実は超簡単なんです!

せっかくなので、ここで学んで自分のブログにアフィリエイト広告を入れてみましょう!

では早速解説していきます!

アフィリエイト広告を出すには何から始めるのか?

まずは仕組みをご説明します。

簡単にいうと、アフィリエイトとは
「1、広告を出してくれる広告主」と「2、商品を宣伝・売りたい人(ブロガーさん)」、「3、商品を知りたい・買いたい人(読者さん)」で成り立っています。

ですが、それだけではないんですね。
その「広告主」と「宣伝主(ブロガーさん)」の両者を繋いでくれる橋渡しの存在が必要なんです。

それを「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)」といいます。

始めるにはこの「ASPサイト」への登録が不可避なんです。
その登録方法をこれから解説しますね!

初心者におすすめ、一括申請・管理ができるASPサイトをご紹介

まずは有名なのは、Amazonや楽天が独自にやっているアフィリエイトサービスです。

後ほどこちらの2サイトへの登録の仕方も説明しますね。

ですが、何個も登録すると、報酬の管理がすごく大変になってしまいますよね。

そこでまずおすすめなのが「Amazon」と「楽天」+「Yahoo」+「7net」+「その他のアフィリエイト」を一括管理・一括申請する事ができる「もしもアフィリエイト」への登録です。

初心者はまずこちらでAmazonと楽天、Yahoo!ショッピング、7netへの提携申請を一括でしてしまいましょう!
(個別に登録するより遥かにラクで、手間も省けますよ)

その方法は以前、記事にまとめましたので、こちらをご覧ください。

では、早速、個別に登録していく方法を解説いたしますね。

Amazonアソシエイトに登録し、広告を貼り付けるやり方

まずはAmazonの商品を貼るには「Amazonアソシエイト」のサイトへの登録が必要です。

サイトへ飛んだら、Amazon会員でログインしましょう。

そうすると以下のような項目チェックがありますので、
下へスクロールして画像のようにチェックしたら、次へをクリック。
(個人で登録を想定しています。法人や海外在住の方は内容に沿って登録してください)

自分のブログやウェブサイトのURLの情報を入力し、次へ。

Amazonアソシエイトで使用したいIDを決めて、登録しましょう。

続いて自分のブログ(サイト)がどのジャンルなのか、どんな商品を貼り付けたいのかを選択します。
アソシエイトの規約に同意して、完了です。

貼り付けたい商品を探そう

ではホームに戻りましょう。

ここで探したい商品を検索します。

商品のリンクをコピペしてサイトに貼ろう

出てきた商品の「リンク作成」をクリックします。

下へスクロールするとブログに貼り付ける事ができる商品のリンクがありますので、
「選択する」をクリックします。

これを自分のサイトの「貼り付けたい場所のHTML」に入れれば、アフィリエイト広告の貼り付けは完了です。

※WordPressのブログの場合、投稿画面→テキストモードに貼り付けます。

スノモンでの貼り付け方の手順はこちら↓をご覧ください。

お疲れ様でした!

楽天アフィリエイトに登録し、広告を貼り付けるやり方

では次は楽天の登録です。
楽天の商品を貼るには「楽天アフィリエイト」のサイトへの登録が必要です。

サイトへ飛んだら、右上にある「追加登録」をクリックします。

ここに、自分のブログ(サイト)の名前、URL、ブログ(サイト)のジャンル、扱う商品のジャンルを入力して、登録をします。

貼り付けたい商品を探そう

一旦「トップページ」に戻ります。

そこの検索バーがあるので商品を検索しましょう(商品名でもURLでも可能)

商品のリンクをコピペしてサイトに貼ろう

見つかったら、商品の横にある「商品リンク」をクリックします。

下へスクロールすると、貼り付けられる「リンク」があるので、
「コピー」からコピペします。

これを自分のサイトの「貼り付けたい場所のHTML」に入れれば、
アフィリエイト広告の貼り付けは完了です。

※WordPressのブログの場合、投稿画面→テキストモードに貼り付けします。

スノモンでの貼り付け方の手順はこちら↓をご覧ください。

お疲れ様でした!

LINE公式はじめました!

友だち追加

この記事を書いた人